アクションアドベンチャーゲーム

01|02|03

バイオハザード リベレーションズ2CERO Dアドホックモード対応オンラインプレイ対応
評価2.1/108件のレビュー|最安値:¥2,780 中古¥1,940
2015年3月にPS4/PS3で発売されたサバイバルホラー「バイオハザード リベレーションズ2」がPS Vitaに登場。全部で4つのエピソードを収録しており、孤島からの「脱出」と「救出」の2つのサバイバルが描かれる。PS Vita版ではエクストラエピソードやレイド専用キャラクター、追加衣装など、これまでに配信されたDLCをすべて収録。移植にあたっては、SCEA Third Party Production teamが全面協力。ハードの性能を限界まで引き出し、据置機に迫るクオリティを実現している。なお、PS Vita版はストーリーモードでの協力プレイおよびWeb連動サービス「RESIDENT EVIL NET」には対応していない。(レイドモードはオンライン/アドホック対応)
15.09.17|サバイバルホラー|カプコン|¥5389|1人用 (1-2)
詳細

セーブデータ:2048KB
ダウンロード:2865MB

バイオハザード リベレーションズ2
オクトダッド -タコと呼ばないで-CERO A
評価4.8/86件(PSストア)
主人公・オクトダッド(タコ親父)が自身をタコであることを家族に隠しながら生活するという、一風変わったアクションアドベンチャー。プレイヤーはタコならではの触手を使いこなし、「コーヒーを入れろ」や「ミルクを娘に与えろ」といったミッションをクリアしていく。人からの視線を受けている時に目立つ行動を取り続けると、人々からの疑いが高まり、海に戻されてしまう。
15.09.11|アクションアドベンチャー|Young Horses|¥1600|1-4人用
オクトダッド -タコと呼ばないで-
憂世ノ浪士CERO D
評価3.2/25件のレビュー|最安値:¥2,999 中古¥1,679
時は幕末。京の都を舞台にカブキチャンバラをくり広げるアクションアドベンチャー。PSVita版の主人公は沖田総司の甥・沖田芳次郎。京の治安を守るため、新撰組の監察方として様々な事件を解決していく。浮世エンジンを搭載し、様々なシーンで浮世絵による演出や遊びを取り入れている。アクションはボタン連打によるコンボや打ち上げ、防御、投げ、ステップのほか、タイミングよくボタンを押して相手の攻撃を弾いたりもできる。物語はメインクエストを行うことで進行するが、何をするかはプレイヤーの自由。アイテム収集をしたり、服や装飾品で着飾ったり、武器の作成・強化も可能。道行く人に辻斬りも可能だが、敵勢力に狙われたり、町での評判が下がったりする。武器は片手刀、忍刀、二刀流、槍、銃など八系統の武器が存在し、系統ごとに異なる技を習得できる。状況に合わせて武器を使い分け、空中での連撃や必殺剣で敵を追討しよう。
15.02.11|アクションアドベンチャー|スパイク・チュンソフト|¥6264|1人用
詳細

セーブデータ:10MB
ダウンロード:2533MB

うきよのろうし憂世ノ浪士
LA-MULANA EX(ラ・ムラーナ EX)CERO Bシルバー殿堂入り
評価4.8/178件(PSストア)
巨大遺跡「ラ・ムラーナ」を探索し、人類起源の謎を解く2Dドットデザインの遺跡探検考古学アクションゲーム。2006年にWindowsフリーゲームとして登場し、2011年にWiiウェア版でリメイク。2013年にはSteam版が配信されている。プレイヤーは考古学者「ルエミーザ博士」を操作し、モンスターを退け、トラップを解除しながら遺跡の最深部を目指す。最初の武器はムチ一本だが、ナイフや斧、爆弾なども登場する。遺跡内には石碑があり、これを解読しなければ先に進むことはできない。村のお店に売っているハンディスキャナや古文書リーダーを使って解読しよう。PS Vita版では原作の「LA-MULANA」を再チューニング。モンスター図鑑などの新機能も搭載された。
14.12.17|遺跡探検考古学アクション|ピグミースタジオ|¥1620|1人用
詳細

セーブデータ:10MB
ダウンロード:178MB

LA-MULANA EXLA-MULANA EX
スチームワールド ディグCERO A
評価4.3/36件(PSストア)
2013年11月に3DSダウンロード専用ソフトとして配信され、好評を博した2Dスクロールの採掘アクションゲームがPS Vitaに登場。スチームパンクと西部劇を足したようなレトロな世界観を持つ。舞台となるのは、鉱山の町・タンブルトン。プレイヤーはスチームロボットの“ラスティ”となり、広大な地下世界を探索する。ゲームの流れは、地面を掘って宝物や鉱物を入手。地上に持ち帰って売却し、売ったお金でキャラクターのアップグレードや、探索に必要なアイテムを購入。さらに奥へと掘り進めていく。一度掘った場所はそのままなので、どのように掘り進めるかはプレイヤーの自由だ。地中の各所には洞窟(横穴)が存在。このエリアを探索することで新しいアクションスキルが手に入り、行動範囲を広げることができる。
14.12.03|2Dスクロール採掘アクション|インターグロー|¥800|1人用
詳細

セーブデータ:10MB
ダウンロード:76MB

スチームワールド ディグスチームワールド ディグ
Spelunky(英語版)CERO Bアドホックモード対応体験版あり
評価4.1/32件(PSストア)
1985年にファミコンで発売された死にゲー「スペランカー」を思わせる横スクロールタイプのアクションアドベンチャー。2008年にフリーゲームとしてPCデビューし、商用化の際にグラフィックやコンテンツが強化された。主人公はとても死にやすく、慣れが必要。体力の概念こそあるが、一撃死のトラップも存在する。ダンジョンは入るごとに自動生成され、敵やアイテムもランダム配置。洞窟内にはショップがあり、拾い集めたお金で武器やアイテムを購入することができる。なお、同じ階層にずっといると無敵の巨大お化けが出現するので注意しよう。死んでしまうと入手したお金、アイテムはなくなり、最初からやり直しだ。最大4人までの協力プレイや、PS4版・PS3版とのクロスバイに対応。
14.10.23|アクションアドベンチャー|Mossmouth|¥1600|1人用 (2-4)
詳細

セーブデータ:3072KB
ダウンロード:646MB

スペランキーSpelunky
The Unfinished SwanCERO A
評価4.6/70件(PSストア)
モノトーンの不思議な世界を冒険する一人称視点アクションアドベンチャー。プレイヤーは10歳の少年・モンローとなり、母親が描いた絵の中の白鳥を追いかける旅に出る。真っ白な空間に絵の具やインクを発射してオブジェクトを浮き上がらせ、隠された謎を解いていく。

14.10.23|アクションアドベンチャー|SCE|¥1296|1人用
詳細

セーブデータ:2048KB
ダウンロード:811MB

The Unfinished SwanThe Unfinished Swan
絶対絶望少女 ダンガンロンパ AnotherEpisodeCERO Dプラチナ殿堂入り
評価3.9/92件のレビュー|最安値:¥3,600 中古¥1,950
ハイスピードでアクション性のある推理アドベンチャー「ダンガンロンパ」シリーズに本格アクションアドベンチャーが登場。「1」と「2」の間に入る外伝で、コロシアイ学園生活の後、外の世界や生き残った者たちがどうなったのか描かれる。1の主人公の妹・苗木こまると、1の主要人物・腐川冬子によるダブルヒロインだ。こまるの武器は、言弾(コトダマ)を発射して対象の機器に様々な効果を与える拡声器型ハッキング銃。言弾は全8種類あり、多くは街で暴れるロボット・モノクマとの戦闘に使うが、「動」「観」は謎解きや新たなルートの開拓に用いる。バッテリーゲージがある時にボタンを押せば、こまるから腐川の別人格である連続殺人鬼・ジェノサイダー翔に操作が切り替わり、一定時間無敵となる。ゲーム難易度はスタート時に3段階から選択可能。
14.09.25|コトダマアクション|スパイク・チュンソフト|¥7020|1人用
詳細

セーブデータ:10MB
ダウンロード:2387MB

絶対絶望少女 ダンガンロンパ AnotherEpisode絶対絶望少女 ダンガンロンパ AnotherEpisode
ウォーキング・デッドCERO Z
評価3.8/39件のレビュー|最安値:¥3,618 中古¥2,424
海外メディアで90以上のゲームオブザイヤーを受賞したホラーアドベンチャー「ウォーキングデッド」がPS Vitaに登場。主人公は殺人容疑で刑務所に移送されるはずだったリー・エヴェレット。ある日「ウォーカー」の大群に遭遇した彼は、逃げ込んだ家でクレメンタインという名の少女に出会う。リーはひとり残された少女を守るため、数少ない生存者たちと協力しながら町を脱出することに。ストーリーは5つのエピソードで構成。ゲームを進めると4つのボタンに対応した選択肢が現れ、選んだ行動によってストーリーが変化していく。PS Vita版では、ゾンビの発生から400日間を描いた新エピソード「400DAYS」を追加。レストラン「Gil's Pitstop」の周辺を舞台に5人のキャラクターの視点で物語が進行する。
14.09.04|シネマティックホラーADV|スクウェア・エニックス|¥5378|1人用
詳細

セーブデータ:50MB
ダウンロード:2900MB

ウォーキング・デッドウォーキング・デッド
ワンピース アンリミテッドワールド RCERO Bアドホックモード対応
評価4.1/8件のレビュー|最安値:¥1,753 中古¥850
2013年11月に3DSで発売された「ワンピース アンリミテッドワールドR」のアップデート版。ゲームオリジナルのキャラクター「レッド」が登場し、海賊の王を巡る戦いが描かれる。冒険の舞台はパンクハザード、エニエス・ロビーなど原作でもおなじみの島々。バトルでは、SPゲージがたまると必殺技を使用できるほか、タイミングよくボタンを押すことで、ガードや回避、カウンターなどが行える。冒険の拠点「トランスタウン」には、酒場や雑貨屋、料理屋などの施設があり、ゲーム中に手に入る様々なアイテムを持ち帰ることで発展していく。PS Vita版では最大4人のマルチプレイに対応し、バトルだけでなく釣りや虫捕りも可能。新モード「バトルコロシアム」では、ドフラミンゴや藤虎などの新キャラをはじめ、総勢20名以上の強豪と戦うことができる。
14.06.12|アクションアドベンチャー|バンダイナムコゲームス|¥6145|1人用 (2-4)
詳細

セーブデータ:10MB
ダウンロード:1538MB

ワンピース アンリミテッドワールド Rワンピース アンリミテッドワールド R

01|02|03